デイリータロット:一息つく時間を作ってみる!

 

 

アンドリューです、

 

 

本日のタロットカードのリーディングをシェアします。

 

 

2月10日、本日のデイリータロットは、

 

 

ソードの2(逆位置)です。

 

 

f:id:marutime:20210210144856j:image

 

 

このカードのキーワードは、『葛藤

 

 

複数の選択肢に対する、戸惑いをあらわします。

  

 

カードの位置で、決断を先延ばしにした後、

どういう展開になっていくのかを、視ていきます。

 

 

今回の位置は、逆位置

 

 

本質から目を逸らし、誤魔化している状態です。

 

 

口八丁手八丁で、その場のしのぎの対応になりがちです。

 

 

本来ならば、目の前にある現実を受け入れて、

先へ進む事で、次の段階に進む事が出来ます。

 

 

しかし、何かしらの妄想に駆られて、

目の前の現実と頭の中の空想を、

混同しそうになってしまいます。

 

 

その結果、自ら逆境へ進もうとする、

必要のない遠回りをする事になるでしょう。

 

 

大事なことは、目の前にある現実を受け入れる事です。

 

 

あなたの中の固定概念や被害妄想をする事で、

事態をより悪化させかねない状況でもあります。

 

 

まずは、目の前で起きている事実と

頭の中の妄想を区別する事がポイントです。

 

 

例えば、今回、コロナ禍の状況で、

 

 

私の住んでいる愛知県の感染者が、

1000人を超えたとします。

 

 

その時に、「やばい!もう買い物にも行けない!」

 

 

と感情的になると、被害妄想に駆られる

可能性が出てきます。

 

 

そこで、例えば、1000人を超えたとして、

具体的に、地域別に何人の感染者数が出ているのか、

名古屋市内は、どこの区が多く出たのか、

 

 

クラスター(集団感染)は起きているのか、

時間帯や年齢層など、客観的な事実を見てみるのです。

 

 

すると、対策や事前の予防策も浮かびますし、

仮に、外出しないという選択をしましても、

ネットや通販で購入するなど、

 

 

冷静に、現実を受け入れやすくなります。

 

 

そうしますと、今、自分の出来る事や、

最優先すべき大事な事も見やすくなるでしょう。

 

 

事実を見ていくという過程を大切にしてもらえばと思います。

 

 

今回のカードで感じる事は、「一息つく」事、です。

 

 

人は、ネガティブな状態になりますと、

呼吸も浅くなり、考える力も低下していきます。

 

 

すると、数万年の時が経っても、

私たちの脳に根付いている防衛本能が働き、

理性的な対応が難しくなります。

 

 

一言でいいますと、近所のワンちゃんや猫ちゃんと

同じの動物レベルになってしまいます。

 

 

そうなると、目の前の現実も受け入れる事も

難しくなります。

 

 

いわゆる、「闘争か逃走」(戦うか、逃げるか)

 

 

と、原始人の様なサバイバル本能に支配されてしまいます。

 

 

妄想に取り憑かれてしまうのも、

理性よりも、動物的な本能が優先されているからです。

 

 

これでは、冷静な考えや現実を受け入れて、

次の事を考えるなどの、思考を働かせる事は、

難しいでしょう。

 

 

そういう時は、呼吸をコントロールする事で、

一気に、冷静さを取り戻す事が出来ます。

 

 

「深呼吸」を、1分行うだけで、

全身の血流の巡りが良くなり、

脳にも血液が渡って、回復していきます。

 

 

例えば、スポーツの世界で、一流の

テニスプレーヤーは、激しいラリーの直後の

サーブを迎えても、

 

 

数十秒もない僅かな時間の中で、

呼吸を整えて、体を回復させ、長い時は

5〜6時間にもなる試合を戦うのです。

 

 

呼吸が浅くなると、血液が酸化し始め、

どんどん疲労も蓄積されます。

 

 

一流のテニスプレーヤーの様に体を酷使しなくても、

 

 

私たちは、イスに座るだけで、呼吸が浅くなります。

 

 

そのまま長時間座っていると、血液の流れも滞り、

脳が酸欠状態になり、気持ちも萎えてきます。

 

 

それを、イスから立ち上がり、背伸びをしながら、

深呼吸をするだけで、疲労リカバリーされ、

疲れにくい体になっていきます。

 

 

エコノミー症候群も、血液や酸素などが、

体の中を循環しない為に、起きる症状です。

 

 

大切なのは、ゆっくりと一息する時間を持つ事です。

 

 

たとえ、1分でも立ち上がって、

深呼吸をするだけで、本能の支配から解放されて、

あなたの理性で、主体的に物事を動かしていけます。

 

 

私も、つい長時間、パソコンと向き合っている事が

多いので、呼吸をする事の大切さを実践していきます。

 

 

あなたの成長や進化のキッカケになればと思います。

 

 

ありがとうございます。

 

 

アンドリュー