デイリータロット:自分で蒔いたタネは、自分で刈り取りなさい!

 

 

アンドリューです、

 

  

本日のタロットカードのリーディングをシェアします。

 

 

1月8日、本日のデイリータロットは、

 

 

ソードの8(逆位置)です。

 

 

f:id:marutime:20210108044239j:image

 

 

このカードのキーワードは、『忍耐

 

 

窮地に追い込まれ、耐えている状態をあらわします。

  

 

カードの位置で、その心境はどんな状態なのか、

判断します。

 

 

今回の位置は、逆位置

 

 

助けのない状況に、不満が爆発する状況です。

 

 

孤立無援の状態に、焦りを感じています。

 

 

「こんなはずでは...」

 

 

と、焦りが先行して、アクシデントに

見舞われやすくなっています。

 

 

いくら逃げても逃げ出せなくて、

時間だけが過ぎていっています。

 

 

時間のロスが多いとも言えるでしょう。

 

 

思い込みに縛られており、

考えが凝り固まっている状態です。

 

 

また、周りへの責任転嫁の気が強く、

被害者意識が強まっています。

 

 

しかし、周囲に当たるのは、お門違いです。

 

 

まずは、自分の非を認めて、

解決策を真剣に考える事が重要になります。

 

 

現状を克服できていないのは、

改善点や向上点を、真摯に取り組んでいない事も

影響しているからです。

 

 

まずは、自分のできる事から取り組む事が、

運気を向上させる、第一ポイントになるでしょう。

 

 

今回のカードで感じる事は、振り返りの時間を持つ事です。

 

 

ここ最近、ずっとモヤモヤしている状態が

続いており、そのフラストレーションから、

トゲトゲしい態度になっていました。

 

 

恋人にとっては、一緒にいてストレスが

溜まる状態だったのかもしれません。

 

 

そうした状況にしたのは、自分が成長する為の

工夫や改善点を見出す、時間をとっていませんでした。

 

 

「成長していない」と感じている事に、

ピリついて、相手にストレスを与えるのは、

話の論点がずれているでしょう。

 

 

まずは、自分の失敗や改善点など、

一日を振り返る時間を、5分でも持つ事だと

思いました。

 

 

日記で、言葉にして、書き留めるのもいいでしょう。

 

 

自分が蒔いたタネは、良いも悪いも、

自分で刈り取る必要があります。

 

 

逆境ともいえる状況かもしれませんが、

成長へのキッカケに変えていこうと思います。

 

 

次回も、どんなカードが出てくるのか、楽しみです。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 まる。